審査員

田村祥宏

株式会社イグジットフィルム・代表取締役 映像制作、そして映像を中心としたメディアミックス型コンテンツのディレクションを行っています。 映画的な演出や、個人としての作家性を大切にしながら、ドキュメンタリーの現場で培った技術により、映像制作の全ての行程をワンストップで行っています。 また映像制作の追求を使命としながら、映像やWEB、音楽や写真など、様々なクリエイティブコンテンツの持つ価値を、企業や社会の課題解決に上手く組み込めないか、という挑戦をしています。 クライアントや課題の当事者と、クリエイティブセクターの双方が、自分事として協働できるディレクションを行うよう心掛けています。 2015年制作の”KUROKAWA WONDERLAND”や2016年制作の"RUN TOMORROW"では、地域の人々や認知症の人々などの課題の当事者の方々、そして様々なクリエイターたちが手を取り合って作品を制作し、多数の海外アワードを獲得することが出来ました。
CEO / Film Director / EXIT FILM inc. / 日本
フォローする


  • English
  • 简体中文
  • 日本語
  • 繁體中文
  • 한국어
Account DAA週刊ニュースレター